トレーニング

筋トレを続けるコツ5選!時間がない社会人向け!【ハードルを下げる】

どうものちです!

僕は普段サラリーマンをしながら週6回筋トレをしています。

そして、週6回の筋トレを続けて半年以上が経過しました。

「え?半年続けただけかよ、大したことないな」

って思う方もいるかもしれません。

でも個人的には結構大きなことなんですよ。

僕が約30年の中でやりたくて続けられたことは、

筋トレ

禁煙(これも7カ月くらい)

の二つだけなんです。

そのくらい続かないし、意志が弱い人間なんですよね。

今回は、そんな意志の弱い人間がどうやって筋トレを半年間も続けることができたのか?

その考え方やコツを紹介したいと思います。

結論からいうと、とにかく続けることが大切です。

 

こんな人に読んでほしい

・筋トレを中々習慣にすることができない人
・時間がない人
・筋トレを続けたいと思っている人

【時間がない社会人が筋トレを続ける方法1】毎日する

まずこれですね。

「えっ、時間がないのに毎日するっておかしくない?」

って思いましたか?

しかしまずは続けることが大切なんです。

そして、続けようと思ったら週2回や3回だと中々続きません。

「一週間に1回や2回でいい」

というのは、響きだけはいいです。

しかしいざやってみると、筋トレをしてから次の筋トレまでの間にモチーベーションはなくなり、やらなくなりがちです。

人間の脳というのはサボりたがりです。

普段やらないことを極力したくないんです。

だから毎日やって自分の脳に

「これは当たり前のことだ」

と認識させてあげることで、筋トレをやることへの心理的ハードルを取り除く必要があります。

実際、僕は週6回筋トレをしていますが、それでも生活の一部として筋トレが定着し始めたと体感したのは、5ヶ月経った頃からです。(最初の1ヵ月くらいは毎日していました)

まずは毎日やることで脳に「筋トレは毎日当たり前にやること」と認識させることが大切。

1ヵ月でいいので毎日やりましょう。本当に本当に大切ですよ!!

【時間がない社会人が筋トレを続ける方法2】トレーニング時間は短くする

毎日やるんですが、トレーニング時間は短くします。

これがミソです。

筋トレといえば大体どのくらいやるイメージでしょうか?

30分?1時間?

そんなにいりません。筋トレは1回10分で大丈夫です。

なんなら1分でもいいです。

とにかく続けることが大切

そうすることで心理的なハードルを取り除き、

まずは習慣化するところまで持っていきます。

そのためにも、トレーニングは極力ボリュームを少なくします。

しんどければ1日腕立て1回でも大丈夫です。

むしろそのくらいでないと、忙しい社会人が筋トレの時間を作ることは中々に難しいです。

ちなみに無理して筋トレして、睡眠時間を削るのは筋トレの大敵なので絶対にやめるべきです。

まずは毎日1分でもいから1ヵ月続けること。これを目標にしてみてください。

もちろん、やりたければ腕立て1回やった後も、筋トレを続けてくれて構いません。

大切なのは「最低目標は極力小さくすること」「毎日やること」のみです。

 

「それじゃ結果がでないのでは?」

と思われるかもしれません。

しかし先ほども言ったように、腕立て1回で物足りなければいくらでもトレーニングしてOKです。

そして、人間はやり始めるとついついやりたくなる生き物です。

腕立て1回のつもりが、10回やっていたなんてこともあります。

この「1回だけトレーニング」はそういった狙いもあります。

なんとなく忙しくなって自然消滅、という状況だけは絶対避けましょう。

【時間がない社会人が筋トレを続ける方法3】サボってもいい

「とはいえ、毎日はキツい。。」

と言う方もいるでしょう。

その場合、どうしても出来なくてサボってしまうこともあると思います。

そんな時はサボっても構いません。とにかく続ければいいんです。

1日休んだくらいどうってことないです。

流石に2日連続で腕立て1回も出来ないってことはないと思うので(あったらそんな会社やめましょう)、2日続けて休むのはやめましょう。

後、トレーニングをしたら記録を付けておくといいですね。

後からみてモチベーションに繋がります。

僕は携帯のメモに、日付、トレ内容、体重をメモしています。

evernoteなんかもおすすめですね。なんでもいいのでメモはしておくとモチベーションに繋がりますよ。

【時間がない社会人が筋トレを続ける方法4】ジムの近くに住む

時間がないのに、片道30分、1時間もかけて毎日ジムに行くのは不可能に近いです。

できるだけジムの近くに住むようにしましょう。

近くないと、行こうか行かないかで迷うようなテンションのとき

「やっぱやめとこう・・・」

となりがちです(体験談)

 

「ジムに合わせて住む場所変えるのは、流石に無理。。」

って方はホームジムを作りましょう。

ホームジムは、筋トレが超はかどるのでかなりおすすめですよ。

ホームジムのアイキャッチ
ホームジムのおすすめの作り方を週6自宅トレーニーが徹底解説!【BIG3可能】 ・ホームジムってどのくらいの値段で作れるんだろう? ・どのくらい器具を買えば、十分なトレーニングが出来るんだろう? ...
ホームジムのメリット・デメリットを徹底考察!【週6トレーニーが答えます】こんにちは、週6でトレーニングしているのちです。 ホームジムを2018年の9月に作成して、11ヶ月経ちました。 そこ...

ちなみにホームジムといっても、本格的な器具は別に要らないです。

最低限でいいなら、インクラインベンチとダンベルだけ買いましょう。

これでも十分カッコイイ身体になれます。

 

【時間がない社会人が筋トレを続ける方法その5】筋トレや食事のタイミングはいつでもいい

よく筋トレは

「夕方やると一番効率がいい」

とか

「食事はトレーニング1時間前には摂った方がいい」

とか

筋トレや食事のタイミングについて色々なことが言われています。

本気で効率よくやりたい人や、時間に余裕のある人なら1日の食事を6回にすることもできるし、

夕方トレーニングすることも出来るかも知れませんが、

普通の社会人には、まずそれができませんw

考えることが多いと続けるのが大変になるので

続けたいなら最初は筋トレの時間や食事については考えない方がいいです。

実際僕は、時間がない時はトレーニング中にご飯食べたりしますし(ホームジムなので)

筋トレも朝起きてすぐやったり(朝起きてすぐはやらない方がいいと言われている)

気が向いたときにトレーニングするように心がけています

でないと中々時間がとれないと思います。

もちろんできるなら、筋トレや食事のタイミングも気を付けた方がいいのですが、

最初からガッチリ考える必要は全くないですね!

それで続かなくなったら本末転倒ですw

時間がない社会人が筋トレを続ける方法まとめ

いかがでしたでしょうか?

筋トレは効率よくやろうとすると、色々と意識することも増えてきます。

しかし、最初からすべてやろうとしても社会人にとっては中々大変だと思います。

最低限だけ気を付けて、続けてさえいればいつか身体は変わります。

僕は半年もすれば、明らかに変わってきました。

半年頑張るのは大変に思えるかもですが、人生80年くらいある中でたったの半年です。

それでその後の何十年は間違いなく変わります。

そのためにも是非是非筋トレを続けて素晴らしい人生を手に入れましょう!

「とりあえず、10回3セットを半年やる!」

とかで十分です。

半年もすれば、筋トレがなくてはならなくなってきますよ!

がんばりましょう!!

 

それでは!

 

ABOUT ME
のち
のち
筋トレにハマっているサラリーマン。週6でトレーニングしています。実際に体験したことをもとに、分かりやすい記事、ためになる記事をモットーに書いています。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です